MENU

  1. ホーム
  2. 熊本地域の地下水
  3. くまもと地下水財団とは
  4. 事業内容
  5. 地下水保全参画メニュー
  6. くまもと育水会会員について
  7. 各種補助金
  8. お知らせ
  9. お問い合わせ
  10. サイトマップ
  11. English
閉じる

地下水保全参画メニュー

PARTICIPATION

地下水保全顕彰制度

熊本地域における地下水保全活動を行う事業者・団体の諸活動を顕彰し、その活動を広く周知することで、地下水保全活動を継続していただくことを目的とした制度です。
財団に活動申請書を提出していただき、地下水保全活動を点数化し、地下水保全顕彰委員会における審査を経て、認定します。点数によって、ブロンズ、シルバー、ゴールドの3種類の認定書を用意しております。
また、3年に一度、ゴールド認定企業・団体の中から最優秀グランプリを選び顕彰します。

3年に一度、最優秀グランプリを選び顕彰

募集対象

熊本地域の地下水保全活動、地下水の啓発、広報活動に取り組む企業・団体

応募メリット

 企業・団体の社会貢献活動のPR手段として活用できる

 環境保全に取り組む企業・団体ブランドイメージの向上が図れる

 将来的な環境保全に対する国際的評価につながる

顕彰制度のしくみ

[認定の仕組み]

 企業・団体は地下水保全活動について活動申請書を提出し、地下水保全顕彰委員会で審査のうえ、3段階(ブロンズ、シルバー、ゴールド)の認定書を授与する。

 3年に一度、ゴールド認定企業・団体の中から最優秀グランプリを選び、顕彰する。

認定の流れ 図解

[評価の対象となる主な活動]

 熊本地域の地下水の啓発活動

 地下水保全活動への参加

 節水活動 など

審査方法

 審査は地下水保全活動報告書(様式2、3)に示す項目毎に点数化する。

 企業独自の地下水保全活動を行われている場合は、別途資料を添付して頂き、
顕彰委員会で審議の上、加算されます。(現地調査が行われる場合もあります)

勲章

第一段階:地下水保全企業・団体の認定(毎年実施)

第二段階:地下水保全最優秀グランプリ企業・団体を選定(3年に一度実施)

応募方法

下記の書類を添えて、当財団にご応募ください。
各書類はダウンロード後、プリントしてお使いください。

各年度の応募期間は募集開始時にホームページ等でお知らせします。

  • 地下水保全活動申請書(様式1)
  • 取水企業:地下水保全活動報告書(様式2)
      一 般 用 :地下水保全活動報告書(様式3)
  • 報告書記載の地下水保全活動実施状況がわかる写真、資料
  • 応募企業の概要(パンフレット等)

地下水保全企業

顕彰委員会で認定された企業・団体をご紹介いたします。

  •   平成25年度 認定企業
    ゴールド
    • ・公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金 様
    • ・ソニーセミコンダクタ 株式会社 熊本テクノロジーセンター 様
    • ・サントリー酒類 株式会社 九州熊本工場 様
    シルバー
    • ・ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング(株) 様
      (旧:ルネサスセミコンダクタ九州・山口株式会社)
    • ・三菱電機 株式会社 熊本事業所 様
    ブロンズ
    • ・熊本乳業 株式会社 様
    • ・熊本パールライス 株式会社 様
    • ・西日本高速道路 株式会社 九州支社 熊本高速道路事務所 様
    • ・株式会社 テレビ熊本 様
  •   平成26年度 認定企業
    ゴールド
    • ・富士フイルム九州株式会社 様
    シルバー
    • ・熊本市管工事協働組合 青年部会 様
    ブロンズ
    • ・公立学校共済組合 熊本宿泊所 様
    • ・イオンモール熊本 様
  •   平成27年度 認定企業

    平成27年度の地下水保全顕彰制度に3企業・団体の申請をいただきました。
    平成28年1月14日(木)に地下水保全顕彰委員会を開催し、審査の結果以下のように平成27年度の認定企業・団体が決定しました。

    シルバー
    • ・熊本総合鉄工団地協同組合 様
    • ・株式会社テレビ熊本 様
    • ・株式会社山内本店 様
  •   最優秀グランプリ

    平成27年度は通算3回目の地下水保全顕彰委員会となり、3年に1度のグランプリ選定を実施いたしました。3年間の間にゴールド認定された企業・団体の中からのグランプリ選定であり、いずれの企業・団体も甲乙つけがたい取り組みを実践されておられますが、以下のとおりグランプリが選定されました。
    また、今回は、選考過程において審査員特別グランプリを設けさせていただきました。

    最優秀グランプリ
    • 富士フイルム九州株式会社 様
    審査員特別グランプリ
    • 公益財団法人 肥後の水とみどりの愛護基金 様
    ●最優秀グランプリ  富士フイルム九州株式会社

    節水・省排水の推進並びに地下水使用量の削減や南阿蘇村の水源涵養林事業や水田保全など環境への配慮をしている。さらに、社員教育の実施や節水アイディアを社員から募集し実用化するなど、社員への啓発も実施。環境対話集会の実施やさくら祭りなど、地域住民を巻き込んで盛り上げていく取り組みを行っている。

     

     

    ●審査員特別グランプリ 公益財団法人肥後の水とみどりの愛護基金

    地下水保全活動に対しての先駆者であり、熊本の水資源愛護啓発映像「水はみんなの命」を制作し、地域住民へ啓蒙活動を実施。また、長年、「肥後の水とみどりの愛護賞」を実施して、多くの方を顕彰している。水田湛水や森林育成の他、節水器具展の巡回開催などに取り組んでいる。

  •   平成28年度 認定企業

    平成28年度の地下水保全顕彰制度に2企業の申請をいただきました。
    平成29年1月20日(金)に地下水保全顕彰委員会を開催し、審査の結果以下のように平成28年度の認定企業・団体が決定しました。

    ブロンズ
    • ・ハイコムウォーター株式会社 様
    • ・西部ガス株式会社熊本支社 様