MENU

  1. ホーム
  2. 熊本地域の地下水
  3. くまもと地下水財団とは
  4. 事業内容
  5. 地下水保全参画メニュー
  6. くまもと育水会会員について
  7. 各種補助金
  8. お知らせ
  9. お問い合わせ
  10. サイトマップ
  11. English
閉じる

お知らせ

INFORMATION

「平成28年度 水田オーナー制度 田植え」を行いました

2016/06-15

  

 平成28年6月10日、12日に「平成28年度水田オーナー制度 田植え」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水田オーナー制度を実施している大津町真木地区の水田も、熊本地震で被害を受けましたが、ご協力いただいている農家のみなさんのおかげで、田植えを行うことができました。

 

田植えにご参加いただいたみなさまからは、「今回の地震で、水の大切さがわかった。」「熊本の水や農業のためにできることをやりたい」とのお話もお聞きしました。

 

熊本地震の影響で今年の田植えに参加できなかったオーナーのみなさまの水田も農家のかたが田植えを行っていただいています。

秋の収穫を楽しみに待っていてください。

 

今回、田植えを行った水田の水が地下へ浸透し地下水となり、私たちの元へ届きます。

お米を作って地下水を育む水田オーナー制度。この制度では、企業の参加はもちろん、個人、ご家族などで気軽に参加できるメニューになっております。ご興味がある方は、財団事務局までお問合せください。

 

※水田オーナー制度実施の水田では、冬期に水を張る「冬期(たん)(すい)」も行っています。

 

 

 最新の記事